【ドイツ産鉱物】 瑪瑙35(アゲート/メノウ) [GRA35]

【ドイツ産鉱物】 瑪瑙35(アゲート/メノウ) [GRA35]

販売価格: 30,000円(税込)

数量:
大 き さ 164 x 93 x 30mm(815.0g)
産   地 Reichweiler, Neubaugebiet, Freisen, Germany

厚めのスライスノジュール、片面平面研磨品。

真ん中の透明な水晶の中の、あられのような白い模様がユニークです。
外側はレッド、パープル〜パステルカラーのアゲートで、針状の模様が見られます(沸石などが瑪瑙化したもの)。
ライヒヴァイラーは美しい色合いと、複雑な構造をもつアゲートの産地として知られています。
近くのカレンベルク採石場と並んで、最も美しいアゲートを見つけるために戦後に開発されました。
最良の標本は1965年以降の土地開発の際に、ライヒヴァイラーの南の埋め立て地で見つかりました。
カレンベルクの標本と特徴が似ていますが、こちらの方が外皮が厚い。

ドイツでは様々な模様や色合いの瑪瑙が採れる地点が多数あるのですが、商業的な採掘はされておらず流通量は少ないです。