【アルゼンチン産鉱物】 コンドルアゲート26(瑪瑙/メノウ) [COA28]

【アルゼンチン産鉱物】 コンドルアゲート26(瑪瑙/メノウ) [COA28]

販売価格: 30,000円(税込)

数量:

鉱物詳細

大 き さ 105 x 81 x 38mm(322.5g)
産   地 The agua mineral deposit, Sierra Pintada, Valle Grande Hills, San Rafael, Mendoza, Argentina

ハーフカット、断面平面研磨品。
コンドルアゲートの名で流通。

南米を代表する鳥コンドルの名を冠しています。
1990年代前半、アメリカのマーケットにこの名で登場し、いまや世界を代表するアゲートとなっております。
メンドーサ州の南、サンラファエル市の近辺にCanon de Atuelを含め、いくつかの採掘ポイントがあります。

Sierra Pintadaで最初にアゲートが発見されたのは1950年頃で、The agua mineral depositはコンドルアゲートの名付け親のルイス・デ・ロス・サントスが1993年に発見した鉱床です。
丸いノジュールタイプでは無く、ヴェインタイプ(多角形もしくは平行な脈状)の真っ赤なコンドルアゲートが見つかるのはこの産地だけです。
こちらは2016年の9月に採掘された標本で、中心が濃いアメジストの晶洞になっている珍しいタイプ。